「王冠」


2010年9月に開催した作品展「ぼうしコンテスト」の出品作品として
幼児クラスでは王冠をつくりました。

もし、自分が王様になれるとしたらどんな国の王様になりたい?

「ぼくは恐竜の国の王様!」
「私は猫の国の王様!」
「そうだな〜文字の国の王様!」
「車がい〜っぱいの国がいいな〜。」
「お花畑もいいよね〜。」

こども達の想像はどんどん膨らんで、その想像の国を絵で表現していきました。
王冠の内側にはそれぞれの夢の国の絵が描かれています。

金色の厚紙をベースに、色粘土や貝がらで飾りつけをしました。
そして、王冠を置くざぶとんも布を染めてチクチク縫ってつくりました。
色とりどりの座布団の上には、キラキラ輝く王冠とこども達の夢がのっています。