irop造形教室とは

irop(いろっぷ)造形教室とは漢字で「色布」と書きます。
私は染色を通じて色・形・素材にとても興味を持ってきました。
誰にでも好きな色、好きな形、好きな素材、音、匂い、人、、、。きっとあるはずです。
好きなことを考えたり、思ったことを頭の中にイメージする。そのイメージを形にする。
「こんなものがつくりたい」「あんなものがあったらいいな」「こういう人になれるといいな」と
自発的に考えて次への発展へとつながる力を身につけること目標にしています。

教室内には工具や画材などがたくさん置いてあります。
そのたくさんの道具を見ているだけでもウキウキワクワクするという気持ちは、大人になってもかわりません。
人はみなそれぞれ好きなものが違うように、ドキドキするものも違うと思います。
それは本人にしかわからないかもしれないけど、好きなことが同じ者同士が集まるとさらに志を高く持てるものだと感じます。
「工作大好き!」「お絵描き大好き!」生徒もスタッフも同じ気持ちです。
ものづくりが大好きな夫婦がはじめた小さな造形教室です。
生徒1人1人としっかり向き合い、一緒につくることの楽しさを共感していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。