ワイヤークラフト
夏休み特別教室で1日かけてワイヤークラフトをしました。
午前中にデザインを考えてスケッチし、針金の取り扱い方使う道具等についてお話しました。
お昼ごはんはみんなお母さんの作ってくれたお弁当を全員で広げて、いっただっきま〜す!
制作中は静かに集中していておしゃべりをする子はいないのですが、休憩時間は別です。
大好きなポケモンの話、ペットの話、学校の宿題の話・・・
年齢も学校も違う子同士あっという間に仲良くなってしまうのです。

お弁当の後はまた制作に入ります。
針金の色や太さもよく考えて巻いたりねじったりしながら少しずつ作り上げていきます。
接着剤は使わないので針金同士をくっつける時ねじり合わせるのですが
この作業がとても難しいのです。頭の中もこんがらがってしまい、どこが先端なのかもわからなくなり・・・。

途中で悔しくて涙が出てしまった子もいましたが
その悔しさがまた次の作品にきっとつながっていくと思います。

大人のように器用に曲げることはできないけれど
おもしろさではこども達にはかなわないな〜と感じた作品がたくさんできました。



ギャラリートップへ戻る