きのこシチュー

教室を始めた当初は生徒人数も少なく
こども達に「何作ってみたい?」と
よく聞いていました。

いつも工作ばかりしているこども達(女の子)から
「料理がしたい!」との意見があり
寒い冬にはぴったりの「きのこシチュー」を作ることにしました。
まずは、何が必要かみんなでよーく話し合ってメモを取り近所のスーパーにお買い物!
きのこにもいろいろな種類があり、ちょっと悩みながら選びました。

エプロンと三角巾を着て、とってもかわいい小さなお母さんたち。
幼稚園児は玉ねぎの皮むきと、きのこを小さく裂く係です。小学生はピーラーを使って皮むきと包丁で切る係です。
いつも染色で使っているガスコンロも今日はキッチンに早変わりです。
部屋中がいい匂いになってきました。料理する人とお皿を用意する人に分かれて準備は完了!!
みんなで「いっただっきまーーす!!めしあがれーーーー!!」オレンジジュースとパンと一緒に食べました。お母さんのように早く作れなくて、ちょっと時間がかかってしまいましたが、自分達で作ってみんなで食べるご飯は本当においしいです!!
食べた後の片付けもしっかりできました。




ギャラリートップへ戻る